第1ステップ ニュージーランド永住権取得までの流れを知ろう!など、永住権取得までの道筋を1ステップずつ読んで考えてみてください。あなたにぴったりな方法が見つかります!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOPスポンサー広告スポンサーサイト

第1ステップ ニュージーランド永住権取得までの流れを知ろう!

あなたがここを見ているという事は、ニュージーランドに永住したいと思っている、もしくは興味がある、という事ですね?ニュージーランドは移民の国であり、ポイント制永住権取得制度のある国の中でも最も取得しやすい国といわれています。美しい自然が多く、人口よりも羊の数の方が多く(これを言うと怒られるそうですw)治安も良い国ですので、ニュージーランドはのんびり暮らしたい日本人のを永住の地にとても適していると思います。

ニュージーランドに永住するための在住許可(永住権)を取得するためには選考基準を満たさなければなりません。審査はポント制となっており、一定のポイント以上を満たすことができると永住権が与えられるのです。では、取得するまでの流れをおおまかに見て見ましょう。永住権には主に3つの種類があります。技能移民部門、起業家部門、投資家部門です。その中から適した部門を選び、日本にいながら取得するのか、留学やワーキングホリデイの利用など、現地に住んでから取得するのかどちらが可能かを考えます。色々な選択肢の中から最も効率の良い方法を選ぶ事は、ニュージーランドに永住準備のスタートとしてとても大切です!

申請の流れはそれぞれの部門ごとに違います。まずは技能移民部門から見て見ましょう。ニュージーランドに永住するための申請条件がそろった時点で移民局に「申請の意思表示(EOI)」の申請書を提出します。本審査の前に予備審査が行われ、選出されると「永住権申請への招待通知(IAR)」が送られてきます。申請者はEOIで申告した資格、職歴、雇用保証などに関する証明書を永住権申請書とともに移民局に提出。そして本格的な審査が始まります。審査の結果、合格であれば永住権の仮発行です!その後指定の期間内にパスポートや永住権取得者に課される税金(Levy)などを移民局に提出すれば、みごとニュージーランド永住権の獲得です!!
第1ステップ ニュージーランド永住権取得までの流れを知ろう!2へすすむ
TOPステップ1 永住権取得までの流れ第1ステップ ニュージーランド永住権取得までの流れを知ろう!

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL
http://newzealandiju.blog.fc2.com/tb.php/2-59340be6
このエントリーにトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

Copyright © 「ニュージーランド」永住まで一直線にススム方法 All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。